八雲ふみね公式ブログ(シネマアナリスト・DJ 八雲ふみねのChocoっとウェブログ)

シネマアナリスト・DJ八雲ふみねオフィシャルブログ。
DJ、映画イベントMC、エッセイスト、映画コメンテーターとして精力的に活動する八雲ふみねの情報が満載!
八雲ふみねへの出演ご依頼は、
Tel. 050-3335-2465 まで!
E-mail:info@yakumox-city.com
ソローキンの見た桜



映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。



戦争がなければ出会えなかった二人の物語
日露戦争時代のロミオとジュリエット


ソローキンの見た桜





日露戦争時の愛媛県松山市、ロシア兵捕虜収容所。
運命的に出会ってしまった日本人看護師とロシア人将校の二人を中心に、日露戦争時代から現代まで続く数奇な運命の物語です。

映画『ソローキンの見た桜』の原作は、実はラジオドラマ。
日露開戦100年にあたる2004年に、RNB南海放送が制作・放送した『〜松山ロシア人捕虜収容所外伝〜ソローキンの見た桜』です。 このラジオドラマは2005年の第1回日本放送文化大賞で、「ラジオグランプリ」を受賞。
3月17日(日)には、映画の全国公開に先駆けて、RNB南海放送、ABCラジオ、東海ラジオ、ニッポン放送で放送されました。

物語の世界観をしっかりと描くと同時に、当時の歴史的背景もクローズアップするという新たな視点を加味した、これまでにないテイストのラジオドラマとなっています。

お聴き逃しの方は、radikoのタイムフリーでお楽しみいただくことが出来ますよ。

コチラ

オンエア終了後1週間、お聴きいただけます。






もうすぐ桜の季節。
東京は3月下旬に満開を迎えるとのこと。
『ソローキンの見た桜』の舞台となった松山市での満開は、この映画が全国公開される頃でしょうか。


桜前線とともに、“桜”にまつわる愛の物語を、是非。


映画『ソローキンの見た桜』は、2019年3月22日(金)から角川シネマ有楽町ほか全国公開/3月16日(土)愛媛県先行公開。

【スタッフ】 
監督・脚本・編集:井上雅貴
原案:青山淳平 
原作:田中和彦 
脚本:香取俊介 
音楽:小野川浩幸
プロデューサー:益田祐美子 井上イリーナ 清水啓介 遠藤日登思
スーパーバイザー:エカテリーナ柳内光子   

【キャスト】 
阿部純子、ロデオン・ガチュチェンコ、山本陽子(特別出演)、アレクサンドル・ドモガロフ、六平直政、海老瀬はな、戒田節子、山本修夢、藤野詩音、宇田恵菜、井上奈々、杉作J太郎、斎藤工、イッセー尾形
©️2019「ソローキンの見た桜」製作委員会
公式サイト:https://sorokin-movie.com/

















JUGEMテーマ:エンターテイメント

| Drama,Cinema! | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
大人になりたくなかった“あの頃”を覚えてますか??? 

 

 

  

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

直木賞作家・西加奈子の小説が、
せつなくも美しい世界に… 

 

 
まく子   

 

 

 


『まく子』は、3月15日からテアトル新宿ほか全国ロードショー。 

 

 

 

西加奈子が『サラバ!』で第152回直木賞を受賞後の1作目として書き下ろした小説「まく子」。児童小説でありながら異例の売り上げ部数を記録し、幅広い世代から愛されるストーリーが待望の…………

 

主人公のサトシを瑞々しく演じるのは、連続テレビ小説「梅ちゃん先生」や映画『真夏の方程式』での好演が印象に残った…………

 

2018年2月に都内で限定公開されるや否や、「ご当地ヒーローなんて正直ナメてたが、めちゃ感動した!」「アメコミ映画みたい!!」と、ネットを中心に話題集中…………

 

愛と感動の本格ヒーロー映画がヴァージョンアップ…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

また、

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

大人になりたくない僕が恋をした不思議な少女。 

彼女がまく奇跡に世界は美しく輝き出す 

 
直木賞作家の西加奈子の傑作ついに映画化 
現代を生きる大人たちへ贈る、再生と感動の物語   

 

 

まく子 

 

【スタッフ】 
監督・脚本:鶴岡慧子
原作:西加奈子「まく子」(福音館書店 刊) 
 
主題歌:高橋優「若気の至り」(ワーナーミュージックジャパン/unBORDE)
 
【キャスト】 
山光、新音、須藤理彩、草剛、つみきみほ、村上純(しずる)、橋本淳、内川蓮生、根岸季衣、小倉久寛  
 
宣伝協力:マジックアワー  
制作プロダクション:オフィス・シロウズ  
企画・制作プロダクション:フラミンゴ  
製作幹事:アミューズ、日活 
製作委員会:アミューズ/日活/朝日新聞/光テレビ  
配給・宣伝:日活 
2019年3月15日からテアトル新宿ほか全国ロードショー 

©2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店) 

 

タイ国際映画祭 ベストプロダクションデザイン賞 受賞  

 

 

 

film 

Makuko 

  
【Staff】 
Directed by / Screenplay by Keiko Tsuruoka 
Based on the novel "Makuko" by Kanako Nishi published by FUKUINKAN SHOTEN PUBLISHER   
 
【Starring】 
Hikaru Yamazaki as Satoshi 
Ninon as Kozue 
Risa Sudou as Akemi-chan 
Tsuyoshi Kusanagi as Kocihi 
Miho Tsumiki as Oka 
Jun Murakami as Dono 
Atsushi Hashimoto as Kosuga 
Reo Uchikawa as Rui
Toshie Negishi as Kimie 
Hisahiro Ogura as Headmaster 
 
Production Companies:Amuse / Asahi Shimbun / Flamingo / Hikari TV / Nikkatsu / Office Shirous  
Distributors:Nikkatsu    
Release Date:March 15, 2019(Japan)  
©2019 "Makuko" production partners/Kanako Nishi(FUKUINKAN SHOTEN PUBLISHER) 
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Drama Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
福島のご当地ヒーローが、現代を生きる私たちに伝えたいこと! 

 

 

  

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

異色の地方発エンターテインメントが
再び東京に上陸した! 

 

 
ライズ ダルライザー -NEW EDITION-   

 

 

 


『ライズ ダルライザー -NEW EDITION-』は、3月9日から池袋シネマ・ロサほか全国順次公開。 

 

 

 

福島県白河市の名産である、転んでも起き上がる<ダルマ>をモチーフに、起き上がる<ライズ>という言葉をプラスした名前を持つダルライザーは、2008年に誕生したヒーロー…………

 

身にまとうのは、自分で縫製したお手製のスーツ。特殊能力も圧倒的な能力もないけれど…………

 

2018年2月に都内で限定公開されるや否や、「ご当地ヒーローなんて正直ナメてたが、めちゃ感動した!」「アメコミ映画みたい!!」と、ネットを中心に話題集中…………

 

愛と感動の本格ヒーロー映画がヴァージョンアップ…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

関連情報はコチラ♬ 

 

ライズ ダルライザー NEW EDITION #初日舞台挨拶ありがとうございました!

 

『ライズ ダルライザー -NEW EDITION-』初日舞台挨拶 (Coming soon)  

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

 
なぜ、戦うのか? 

 

 

 

ライズ ダルライザー -NEW EDITION- 

 

【スタッフ】 
原作・プロデューサー:和知健明
監督・脚本:佐藤克則 
ラインプロデューサー:深澤知
撮影:春木康輔     長澤拓也
DIT:米澤郁弥 照明:溝江利文 古谷まどか 
録音:小此木美祐 
美術監督:野田花子 装飾:内藤栞 
B班監督:原野柊人
アクション振付:フスト・ディエゲス 
アクション協力:和田三四郎 
劇伴制作総指揮:紫季伊冬那 
助監督:原野柊人  川畑友生 

主題歌:White Re:birth 
 
【キャスト】 
和知健明、三浦佑介、桃 奈、山口太郎、佐藤みゆき、山さやか、田村 諭、宮尾隆司、赤城哲也、古川義孝、鈴木桂祐、鈴木裕哉、湯本淳人、緑川順子、フスト・ディエゲス、井田國彦  
 
配給: ダルライザープランニング / アムモ  
2019年3月9日から池袋シネマ・ロサほか全国順次公開 

©2018 Dharuriser Planning 

 

タイ国際映画祭 ベストプロダクションデザイン賞 受賞  

 

 

 

film 

Rise Dharuriser -NEW EDITION- 

  
【Staff】 
Produced by Takeaki Wachi 
Directed by / Screenplay by Katsunori Sato  
 
【Starring】 
Takeaki Wachi as Akihiro Tachi / Dharuriser 
 
Distributors:Dharuriser Planning / AMUMO98 
Release Date:March 9, 2019(Japan)  
©2018 Dharuriser Planning 
 
Winner 
INTERNATIONAL THAI FILM FESTIVAL 2018
BEST PRODUCTION DESIGN 
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Drama Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
人生はいつでも走り出すことができる!! 

 

 

 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

世界6大マラソンを制覇した市民ランナーの
実話が導くヒューマンドラマ 

 

 
君がまた走り出すとき   

 

 

 


『君がまた走り出すとき』は、2月8日(金)MOVIX川口にて先行上映、3月2日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー。 

 

 

 

埼玉県川口市で誕生し、15周年を迎えた「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」で、

昨年、オープニング作品として上映された…………

 

日本人男性としては初めて「ワールド・マラソン・メジャーズ」(WMM=世界6大マラソン)すべてを完走した経歴の持ち主である川口市在住の市民ランナー、古市武さんの体験談をラジオ番組で聞いたのをきっかけに…………

 

先頃行われた東京マラソンも…………

 

メガホンを取った中泉監督は、話題作『カメラを止めるな!』で助監督を務めた…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

関連情報はコチラ♬ 

 

あなたにとっての #家族のレシピ は何ですか?

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

 
人生は何度でも走り出せる 

 

 

君がまた走り出すとき 

 

【スタッフ】 
脚本:岡 芳郎 監督:中泉裕矢 
エグゼクティブプロデューサー:土川 勉 
プロデューサー:井西政彦 杉崎隆行 
キャスティングプロデューサー:福岡康裕 
音楽:大橋征人 音楽監修:長蔦寛幸 
原案:中泉裕矢 クマテケイ 
アシスタントプロデューサー:冨永威允 山崎力 
撮影:栢野直樹 美術:福澤勝広 
照明:田中利夫 録音:光地拓郎 
整音:畠山宗之 装飾:田村康利 
編集:大畑英亮 スクリプター:渡邉あゆみ 
キャスティング補:伊藤由夏 
助監督:増田伸弥 制作担当:中村哲也 
 
【キャスト】 
寛 一 郎、山下リオ、菜 葉 菜、辻本祐樹、綱島恵里香、安居剣一郎、長谷川初範、浅田美代子、松原智恵子 ほか 
 
製作:川口市 宣伝:ツインピークス 
宣伝協力:MUSA 特別協力:埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 
製作統括:木次谷良助 
製作プロダクション:デジタルSKIPステーション 東映東京撮影所  
配給:キャンター  
2019年2月8日(金)MOVIX川口にて先行上映、3月2日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー 

©2018川口市 

 

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018  
15周年記念オープニング作品 

 

 

 

film 

Kimiga mata hashiridasu toki 

  
【Staff】 
Directed by Yûya Nakaizumi 
Screenplay by Yoshiro Oka 
 
【Starring】 
Kan'ichirô 
Rio Yamashita
Na ha na 
Tsujimoto Yuuki 
Erika Tsunashima 
Yasui Kenichirou 
Hatsunori Hasegawa
Miyoko Asada 
Chieko Matsubara 
 
Production Companies:DIGITAL SKIP STATION / TOEI MOVIE STUDIOS   
Distributors:CANTER  
Release Date:March 2, 2019(Japan)  
©2018 Kawaguchi city 
SKIP CITY INTERNATIONAL D-Cinema FESTIVAL 2018
Opening screening 
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Drama Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
あなたにとっての『家族のレシピ』は、なんですか!? 

 

 

 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

“食”は世界をつなぐ〜 
両親が残した“味”をたどる家族の物語 

 

 
家族のレシピ   

 

 

 


『家族のレシピ』は、3月9日からシネマート新宿ほか全国ロードショー。 

 

 

 

日本とシンガポールの“食”も、大きなみどころ。

スクリーンから美味しそうな香りが漂って来そうなラーメン、バクテー、チキンライスにチリクラブ…。

料理には言語を超えて観る人の心を動かすものが…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

関連情報はコチラ♬ 

 

あなたにとっての #家族のレシピ は何ですか?

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 


 

美味しいその一言が、
僕らをつなげていく-------  
 
シンガポール・日本・フランス合作 

 

 

家族のレシピ 

 

【スタッフ】 
監督:エリック・クー 
 
【キャスト】 
斎藤工、マーク・リー、ジネット・アウ、伊原剛志、別所哲也、ビートリス・チャン、松田聖子 
 
制作プロダクション:Knockonwood / Zhao Wei Films 
宣伝協力:イオンエンターテインメント 
宣伝:マジックアワー 
配給:エレファントハウス / ニッポン放送  
2019年3月9日からシネマート新宿ほか全国ロードショー 
©Zhao Wei Films/Wild Orange Artists 

 

 

 

film 

Ramen Teh 

  
【Staff】 
Directed by Eric Khoo 
Executive producer:Fong Cheng Tan 
Executive producer / producer:Yutaka Tachibana  
Producer:Junxiang Huang, Shin Yamaguchi 
Cinematography by Brian Gothong Tan  
Sound mixer:Daniel Koh  
Gaffer:Jason Tan  
Costume Design by Meredith Lee 
Makeup artist:Dollei Seah 
Post-production supervisor:Kenny Kusaka   
Casting By  Yumi Takada  
Assistant director:Junxiang Huang    
 
【Starring】 
Takumi Saitô as Masato 
Mark Lee 
Jeanette Aw as Mei Lian
Tsuyoshi Ihara as Kazuo 
Tetsuya Bessho     
Beatrice Chien  
Seiko Matsuda   
 
Production Companies:Knockonwood / Zhao Wei Films 
Distributors
:Strand Releasing (2019) (USA)  
:Art House Films / KMBO (2018) (France)  
:Clover Films / Golden Village Pictures (2018) (Singapore)  
:Imagine Filmdistributie Nederland (2018) (Netherlands)  
:Avalon (2018) (Spain)   
:Elephant House (2019) (Japan)  
Release Date:March 9, 2019(Japan)  
©Zhao Wei Films/Wild Orange Artists 
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
私たちが住む“世界”は、どんな“世界”??!!!! 

 

 

 

AnotherWorld 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

稲垣吾郎主演 
希望という名のヒューマンドラマ 

 

 
半世界   

 

 

 


『半世界』は、2月22日(金)からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。 

 

 

 

名匠・阪本順治監督によるオリジナル脚本で描いた本作。

そこには「世界は市井の人々の小さな営みでできている」という、阪本監督ならではの視点が…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

関連情報はコチラ♬ 

 

『半世界』舞台挨拶 (池袋シネマロサ) ありがとうございました!

 

『半世界』初日舞台挨拶 (TOHOシネマズ日比谷、新宿、府中) ありがとうございました!

 

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 


 

描いた人生になってる?  

愛と驚きがぎゅっと詰まった映画です。 
僕たちはまだ世界の半分しか知らない

 

 

半世界 

 

【スタッフ】 
脚本・監督:阪本順治 
製作総指揮:木下直哉 
エグゼクティブプロデューサー:武部由実子 
プロデューサー:椎井友紀子 
撮影:儀間眞悟 照明:宗賢次郎 
音楽:安川午朗 録音:藤本賢一
音楽プロデューサー:津島玄一 
美術:原田満生 装飾:石上淳一 
編集:普嶋信一 スクリプター:今村治子 
衣装:岩文男 ヘアメイク:宮崎智子   
スクリプター:今村治子 擬斗:二家本辰巳 
助監督:小野寺昭洋 製作担当:松田憲一良    
 
【キャスト】 
稲垣吾郎:高村紘 
長谷川博己:沖山瑛介 
池脇千鶴:高村初乃 
渋川清彦:岩井光彦 
竹内都子:岩井麻里 
杉田雷麟:高村明 
菅原あき:奈月  
牧口元美:藤吉郎 
信太昌之:池田 
堀部圭亮:津山 
小野武彦:大谷吉晴 
石橋蓮司:岩井為夫    
岡本智礼:恩田 
原田麻由:白川  
牧口元美:藤吉郎 
マレロ江口剣士朗:堅田 
大浦彰希:江木 
大橋逸生:泉 
中津川巧:黒井 
芳野史朗:北見  
上ノ茗真二:上村 
西沢智治久島 
保科光志:横川   
井谷三枝子:岩井豊子 
 
製作:「半世界」FILM PARTNERS 
製作・配給:キノフィルムズ    
 
2019年2月22日(金)からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー 
©“Han Sekai”Film Partners 
第31回 東京国際映画祭 コンペティション部門 観客賞受賞 

 

 

 

film 

AnotherWorld(Han Seikai) 

  
【Staff】 
Directed by / Screenplay by Junji Sakamoto    
Exective producer:Naoya Kinoshita, Yumiko Takebe  
Producer:Yukiko Shii 
Music by Philip Glass
Costume Design by  Emi Wada 
Set Decoration by  Takayuki Sato     
Cinematography by Shingo Gima  
Production Design by  Takashi Sasaki  
Film Editing by  Mako Kamitsuna     
Casting By  Yasuko Anjô         
 
【Starring】 
Goro Inagaki as Hiroshi Takamura
Hiroki Hasegawa as Eisuke Okiyama
Chizuru Ikewaki as Hatsuno Takamura
Kiyohiko Shibukawa as Mitsuhiko Iwai  
Takehiko Ono  as Yoshiharu Otani
Renji Ishibashi as Tameo Iwai
 
Production company:「半世界」FILM PARTNERS / Kino Films 
Distributors:Kino Films (Japan)  
Release Date:February 15, 2019(Japan) 
©2018 “Han Sekai” Film Partners  
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Drama,Cinema! | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
“母への愛”を叫びたくなる! 号泣必至の感動作!! 

 

 

 

When Mother Died,
I Thought That I Wanted to Eat Remains 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

安田顕 × 倍賞美津子 
大人気エッセイ漫画を実写映画化!!   

 

 
亡くした時、僕遺骨べたいとった。 

 

 

 


『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』は、2月22日(金)から全国順次ロードショー。 

 

 

 

2013年にWEB漫画サイト"くらげパンチ"にて連載がスタートしたエッセイ漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』。

 

SNSでも話題沸騰。

「SEKAI NO OWARI」のボーカルFukaseによる絶賛ツイートが引き金となり、500万PVを記録…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

母が遺した“愛のかたち”に涙する!感動の実話。 

 

 

亡くした時、僕遺骨べたいとった。 

 

【スタッフ】 
監督・脚本:大森立嗣
原作:宮川サトシ「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」(新潮社刊)
音楽:大友良英
 
主題歌:BEGIN「君の歌はワルツ」(テイチクエンタテインメント/インペリアルレコード) 
 
【キャスト】 
安田顕、松下奈緒、村上淳、石橋蓮司、倍賞美津子 
 
制作プロダクション:スパスビジョン 
配給:アスミックエース・エース 

2019年2月22日(金)から全国順次ロードショー 
©“SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners  GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON 

 

 

 

film 

When Mother Died,
I Thought That I Wanted to Eat Remains 
  
【Staff】 
Directed by / Written by Tatsushi Ohmori 
Based on the Webcomics "When Mother Died, I Thought That I Wanted to Eat Remains" written by Satoshi Miyagawa (From December 20, 2013 until July 11, 2014, it was serialized in online comics "Kurage-bunch" Published by SHINCHOSHA Publishing)  
Screenplay by Bernard Rose, Hiroshi Saitô, Kikumi Yamagishi 
Producer:Gaku Kawasaki, Tomohiro Kobayashi  
Cinematography by Kenji Maki 
 
【Starring】 
Ken Yasuda as Satoshi
Nao Matsushita as Mari
Renji Ishibashi as Toshiaki
Jun Murakami as Yuichi
Mitsuko Baishô as Akiko
 
Production company:L'ESPACE VISION 
Distributors:Asmik Ace Entertainment(Japan)  
Release Date:February 22, 2019(Japan) 
©Satoshi Miyagawa/Shinchosha ©2019Movie"When Mother Died, I Thought That I Wanted to Eat Remains" Production Partners 
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
衝撃の新事実!!? 日本史上初のマラソンは、幕末に開催された!! 

 

 

 

SAMURAI MARATHON 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

史実をもとに描く、新しい“サムライ映画”  

 

 
サムライマラソン   

 

 

 


『サムライマラソン』は、2月22日(金)から全国ロードショー。 

 

 

近年では、地域活性化も視野に入れた様々なスタイルのマラソン大会が全国各地で開催されています。東京での3月3日の「東京マラソン2019」参加に向けて…………

 

日本最古のマラソン大会は江戸時代に開催されていたという史実をご存知でしょうか。それは、いまも群馬県安中市で続く「安政遠足」のこと。“えんそく”ではなく、“とおあし”と…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

 

行きはマラソン 帰りは戦(いくさ) 
豪華スターキャスト × アカデミー賞スタッフが贈る
史実に基づく幕末エンタテイ ンメント

 

 

サムライマラソン 

 

【スタッフ】 
監督:バーナード・ローズ 
原作:土橋章宏「幕末まらそん侍」(ハルキ文庫) 
脚本:斉藤ひろし、バーナード・ローズ、山岸きくみ 
企画・プロデュース:ジェレミー・トーマス 、中沢敏明 
音楽:フィリップ・グラス 衣装デザイン:ワダエミ 
撮影監督:石坂拓郎 美術監督:佐々木尚 
編集:上綱麻子 
 
【キャスト】 
佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、木幡竜、小関裕太、深水元基、カトウシンスケ、岩永ジョーイ、若林瑠海、竹中直人、筒井真理子、門脇麦、阿部純子、奈緒、中川大志 and ダニー・ヒューストン、豊川悦司、長谷川博己  
 
制作プロダクション:セディックインターナショナル  / Recorded Picture Company 
配給:ギャガ 

2019年2月22日(金)から全国ロードショー 
©“SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners  GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON 

 

 

 

film 

SAMURAI MARATHON 

  
【Staff】 
Directed by Bernard Rose
Based on the novel "Makumatsu marathon zamurai" by Akihiro Dobashi (published by Kadokawa Haruki Corporation) 
Screenplay by Bernard Rose, Hiroshi Saitô, Kikumi Yamagishi 
Producer:Jeremy Thomas, Toshiaki Nakazawa, Takashi Iguchi, Tsutakasa Ikegami, Takahiro Ohno, Motoi Sasaki, Seiji Yagi
Music by Philip Glass
Costume Design by  Emi Wada 
Set Decoration by  Takayuki Sato     
Cinematography by Takuro Ishizaka  
Production Design by  Takashi Sasaki  
Film Editing by  Mako Kamitsuna     
Casting By  Yasuko Anjô         
 
【Starring】 
Takeru Satoh as Jinnai Karasawa
Nana Komatsu as Princess Yuki / Kumanosuke
Mirai Moriyama as Heikuro Tsujimura
Shôta Sometani as Hironoshin Uesugi
Munetaka Aoki as Yoshikuni Ueki
Ryu Kohata as Hayabusa
Yûta Koseki as Saburo
Motoki Fukami as Ninzaemon Momose
Shinsuke Kato as Togo Okajima
Joey Iwanaga as Kazuma Kakizaki
Ruka Wakabayashi as Isuke Fukumoto
Naoto Takenaka as Mataemon Kurita
Mariko Tsutsui as Kiyo Fukumoto
Mugi Kadowaki as Yui Karasawa
Junko Abe as Shiori Uesugi
Nao as Misuzu
Taishi Nakagawa as The Interpreter / Fujii
Danny Huston as Commodore Perry 
Etsushi Toyokawa as Suketora Ioki
Hiroki Hasegawa as Katsuakira Itakura
Production company
:Sedic International 
:Recorded Picture Company  
:Sedic Deux 
Distributors:GAGA (Japan)  
Release Date:February 22, 2019(Japan) 
©“SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners  GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON 
 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Comedy Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
Kis-My-Ft2の北山宏光が、猫になっちゃった!!!??? 

 

 

 

 

Tora-san 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

 

 

猫の姿で人生を挽回する! でも、どうやって!!!??? 

 

 

 


トラさん〜僕が猫になったワケ〜  

 

 

 


『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』は、

2月15日(金)から全国ロードショー。 

 

 

 

 

板羽 皆による人気コミック「トラさん」が実写映画化! 

ファンタジーな世界観と温かいストーリーが、スクリーンにお目見え…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

 

こんな姿。だけど、この冬最高の感動作    

 

死んで猫になったダメ夫が、

愛する家族に残したいものとは----------

 

 

トラさん〜僕が猫になったワケ〜 

 

【スタッフ】 
筧 昌也 脚本:大野敏哉 音楽:渡邊 崇
原作:「トラさん」板羽 皆(集英社マーガレットコミックス刊)
主題歌:Kis-My-Ft2「君を大好きだ」(avex trax)
 
【キャスト】 
北山宏光、多部未華子、平澤宏々路、飯豊まりえ、富山えり子、要 潤、バカリズム ほか 
 
制作プロダクション:ROBOT 
配給:ショウゲート 

2019年2月15日(金)から全国ロードショー 
©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会 

 

 

 

film 

Tora-san 

  
【Staff】 
Directed by Masaya Kakehi
Based on the manga "Tora-san" by Mina Inaba (published by Shueisya)  
Theme song:"Kimi wo daisukida" by Kis-My-Ft2(avex trax) 
 
【Starring】 
Hiromitsu Kitayama as Suzuo Takahata
Mikako Tabe as Natsuko Takahata
Kokoro Hirasawa  Miyu Takahata
Marie Iitoyo
Eriko Tomiyama as Ako Sakuragi
Jun Kaname as Eigo Urakami
Bakarhythm     
Production company:ROBOT 
Distributors:Hakuhodo DY Music & Pictures (Japan)  
Release Date:February 15, 2019(Japan) 
©Mina Itaba/Shueisya・2019 Movie"Tora-san" Production Partners 

 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japanese Comedy Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
人気作家・吉本ばななが「自身の最高傑作」と語る小説とは!!?? 

 

 

 

막다른골목의 추억

(Memories of a dead end) 

 

 

 

映画コメンテーター・DJ 八雲ふみねのコレ観てぇ〜。



今回ご紹介するのは…。

 

 

 

 

 

 

スヨン(少女時代)× 田中俊介(BOYS AND MEN) 
国境を超えた共同製作で紡ぐ癒しのストーリー!! 

 

 

 


デッドエンドの思い出  

 

 

 


『デッドエンドの思い出』は、
2019年2月2日シネマスコーレにて名古屋先行公開。 

2019年2月16日から新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー。 

 

 

 

「キッチン」や「TUGUMI」など、ベストセラー作品を数多く発表している女流小説家、吉本ばなな。

そんな吉本ばなな自身が最高傑作と語る短編小説が、日韓共同製作で映画化…………

 

突然知らされた婚約者の裏切りに絶望し、あてもなく街をさまようユミがたどり着いたのは、

“エンドポイント”という名の古民家カフェ兼ゲストハウス…………

 

この続きは、

 

コチラをご覧ください!! 

 

 

 

here! 

 

 

また、 

 

Fumine Yakumo (八雲ふみね) Facebook ページでもどうぞ♫ (Coming soon) 

 

 

 

幸せは、ふいに訪れる------------   

 

 

デッドエンドの思い出 

 

【スタッフ】 
監督・脚本:チェ・ヒョンヨン
原 作:よしもとばなな『デッドエンドの思い出』(文春文庫刊) 
エグゼクティブ・プロデューサー:木全純治、イ・ウンギョン 
プロデューサー:
撮影:ソン・サンセ 
照明:大久保礼司 
美術:永澤こうじ 
題字:よしもとばなな 
 
【キャスト】 
スヨン(少女時代)、田中俊介(BOYS AND MEN)、ペ・ヌリ、アン・ボヒョン、ドン・ヒョンベ、イ・ジョンミン、平田薫、若杉凩 ほか
 
制作プロダクション:ZOA FILMS シネマスコーレ 
配給:アーク・フィルムズ シネマスコーレ 

2019年2月16日から新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー 
2019年2月2日シネマスコーレにて名古屋先行公開 
©2018「Memories of a Dead End」FILM Partners 
2018年 釜山国際映画祭  パノラマ部門正式出品 

 

 

 

film 

Memories of a dead end

(막다른골목의 추억) 

  
【Staff】 
Directed by / Screenplay by Hyun-Young Choi 
Based on the novel "Memories of a dead end" by Banana Yoshimoto (published by Bungeishunjū Ltd.) 
Executive producer:Junji Kimata / Mizy Kwon  
Producer:Eun-Kyoung Lee   
 
【Starring】 
Sooyoung(최수영、崔秀榮{소녀시대、少女时代}) as Yumi 
Shunsuke Tanaka as Nishiyama 
Noo-Ri Bae  
Ahn Bo-Hyun  
Hyun Bae Dong 
 
Production Companies:Zoa Films / Cinema Skhole 
Distributors:Arc Films / Cinema Skhole  
Release Date:February 16, 2019(Japan)  
2018「Memories of a Dead End」FILM Partners 

 

here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Japan–South Korea Joint Production Film    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    team_yakumox staff M wrote.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| Drama,Cinema! | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
PROFILE

八雲ふみね連絡先
八雲ふみね出演依頼お問い合わせは
まで。
 
Tel 050-3335-2465

info@yakumox-city.com
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode